WEB日記

HLSについて

 ffmpeg を使用し、tsファイルを作成する。

解説

 -ss 開始秒までシーク再生つまりそこまでカットする
 -i 元ファイル

 -ss 0 切り取り開始(==開始時刻)
 -t 切り取る秒数(開始時刻との差分)

 -segment_time 
 -c:v copy 映像無変換(無劣化)
 -c:a copy 音声無変換(無劣化)
 -async 1 音声同期を最初だけにして、後続のサンプルはそのまま

HTMLは以下の様に書けば良い

コメントを残す

*